【産後うつ予防】子育て育児におすすめの家電【最新版】

LIFE 子育て

新米パパ「子育てに使える便利家電ないかな〜?」

執筆時の筆者のパパレベルを晒しておきます。

パパ歴約3年。
妻育休中。
女の子2人(0歳と2歳)。
授乳以外は家事育児やってます。

この記事で紹介する製品

  • メルシーポット
  • BOSEのスピーカー
  • デロンギオイルヒーター
  • ダイソン 掃除機
  • ダイソン ヘアードライヤー
  • ブラウン ハンドミキサー

子育てにオススメ家電

電動鼻水吸引器 メルシーポット S-503

  • 吸引力◎→鼻詰まり解消
  • 親の安全性◎

購入したのはこちら

赤ちゃんの鼻水対策の定番。
もう手放せません。
最初はかなり嫌がられました。
なので夫婦二人がかりで押さえつけてまで吸っていました。(大丈夫です、嫌われてません)
ですが今では長女2歳は自分でやるようになり、セルフで使ってくれてます。

うちのこの場合、
超絶拒否→おもちゃとして興味を示す→存在に慣れる→自分から使う
という風に変わっていきました。
おもちゃとして身近に感じさせることが有効だったのかも。

やはり、置き型は吸引力が強めでしっかり、吸えます。ホースや水のボトル部分を洗うのは少し面倒ですがこれが1番です。

鼻水の吸引は、自分で鼻水を出せない時(生後〜3歳くらいまで)は特に重要で、
鼻が詰まれば寝付きにくく、口呼吸するので喉を痛めやすくなりますし、
中耳炎の原因になったりもします。

まめに吸って快適に過ごせるようにしてあげましょう。

携帯型の電動鼻水吸引きエジソンや、
口で吸ってあげるタイプのも使いましたので紹介しておきます。

電動鼻水吸引器 ベビースマイル S-303

携帯型は電池式だし、取り出してさっと使えて便利ではありますが、吸引力が、弱くそんなにズルズルすえた感じはありませんでした。しかも子供が大きくなるに連れておもちゃにされてしまいます。そうすると投げられて肝心なパーツが破壊されてしまいます。
我が家はそれでダメになりました。

ママ鼻水トッテ

直接口で吸い上げるタイプ。
安いし、超お手軽だし、これはこれでいいんですが、勢い余って鼻水を吸いそうになったり、
力加減が安定かせず、難しかったですね。
すぐ電動に切り替えました。


Bose SoundLink Color Bluetooth speaker II

  • 曲を流すと落ち着いてくれる
  • 曲を流すと落ち着いてくれる
  • 防水性◎→お風呂で使える
  • 携帯性◎→車でも使える

本来はリビングで音楽流せるようにって、買ったのですが、
意外にも子供にもめちゃくちゃ使えます。

1歳とかすぎてテレビを見せるようになると、気に入った曲ができてきます。
で、不機嫌な時、泣き止まない時、食事を嫌がるときにその曲を流すんですね。
すると不思議なことに冷静さを取り戻したり、食事してくれるようになるんです。

うちで買ったスピーカーは周りがラバーで覆われているので
子供が汚れた手で触ってもすぐに拭けるので気が楽ちん。

また充電式で防水性もバッチリなのでお風呂でも使えますし、
車の中で子供にだけ聞かせたい時なんかに重宝します。

これを手に入れることで、
不機嫌対策を一つ増やすことができます。

スマホをBluetoothで繋げて、Amazon Musicの組み合わせが最強です。


デロンギ(DeLonghi) オイルヒーター

  • 触っても安全
  • 空気が乾燥しない
  • ひだまりのような暖かさ

1歳すぎるとかなり寝相が悪くなり、布団なんてあってないようなもの。
体が冷えないだろうか。
風邪をひかないだろうかと心配になりますよね。
スリーパーを着せたりもしましたが、嫌がって着ないことも多々ありました。
そうなると、室温を上げるしかなくなります
ちょっと電気代はかかりますが、この安全性には変えられないです。
石油ストーブは触ったら火傷するし、
エアコンは空気が乾燥して喉を痛めるし、
で、購入に踏み切りました。

我が家では寝室で一晩中付けっぱなしです。

子供が風邪やインフルエンザになった時の親の負担は計り知れません。
当然保育園や幼稚園は休まなければなりません。
さらに不機嫌で泣く中受診させなくてはなりません。
さらにさらに、仕事を調整したり休んだりする必要も出てきますね。
もう、精神的な負担も考えると電気代が1万円かかっても安いくらいなんじゃないか……

そういうことを考えると、お金がかかってもオイルヒーターを使っていた方がメリットがあると感じて購入しました。


Dyson V11 Fluffy

  • 手軽に掃除できる
  • アタッチメントでいろんな場所で使える

ダイソン公式直販サイトはこちら

公式サイトは今ならお年玉セール中です。

吸引力が素晴らしいってことは、きっと皆さんご存知だと思うのでここでは特に触れません。
もうそこは今更いう必要もないでしょう。

ぼくがオススメしたいのは吸引力と共に手軽さです

子供はとにかくこぼす、散らかす、撒き散らす、です。
特に役立つのはクッキー系のお菓子のかけらなどをこぼした時。
「お口前に出してね!!」
「テーブルで食べてね!!」
と何度言ってもこぼすんですよねー、床に(-_-)わかりますよね、このイライラ。

そこでダイソンなら、サッと吸って片づいちゃうんですから超絶便利です。

また、ソファや車の中でこぼされても、コードレスだから関係なし。
もう手放せないですね。


ダイソン ドライヤーDyson Supersonic ionic

  • 乾燥時間が短縮(特にママ)
  • 熱くなりすぎず、子供でも安心

ダイソン公式直販サイトはこちら(ヘアードライヤー)

公式サイトは今ならお年玉セール中です。

これ、短髪の男性にはあまり気にならないことなんですが、
妻はかなり気に入って使っております。

今まで普通の安いドライヤーを使っていましたが、
かなり熱くなって焦げ臭いし、
風力もイマイチでした。

しかし、ダイソンのヘラードライヤーは髪が熱くなりすぎないようにセンサーで感知し、
さらに風力も強めなので、地肌まで風が届いてよく乾かすことができます。

また、先ほども述べたとおり、熱くならないので、子供が1人で使いたがっても
安心して渡すことができます。

もちろんプロペラが回っていることのないので、指を巻き込まれることがなく安心です。


ブラウン ハンドブレンダー マルチクイック5

  • 離乳食の準備が簡単で時短に
  • 手入れも簡単

これもとっても助かった家電の一つ。

初期の離乳食作りは本当に気を遣うし、
調理も細かくしなければならないので、包丁では超大変です。
あれもこれもペースト状にしたり、みじん切りにしなければなりません。

しかし、このハンドミキサーなら一瞬で完了。

洗って、突っ込んで、ガーーッ。で終わり。

本当、簡単。

後片付けもバラしたりせず、そのままできるので2分もあれば終わります。

また、友人夫婦の出産祝いとしても贈りましたが、大変喜んでもらえたので、
出産祝いにもオススメ
特に長子の時は良いでしょう。


【予防が大切】産後うつになる前に

産後うつになる前に

産後うつとは、産後のママに現れる症状でして、特に初産婦がなりやすく、産後2週間をピークに多くなります。妊産婦の死因でもっとも多い「自殺」につながることがあり、注意が必要です。
主な原因やリスクは、ホルモンの変化、睡眠不足、感情的な問題、、、と多岐に渡ります。
主な症状としては、気分が落ち込む、イライラしやすくなる、突然泣いてしまう、など。

昨今では、パパの育児休暇というのも会社によっては認められるようになってきました。
小泉進次郎議員も取得表明しましたね。

ただ、パパの育休って言ってもそんなに長くはとれないのが現実でしょうから、
やっぱり、そもそもの家事などの負担を減らすことが超絶重要です。

ただでさえ赤ちゃんのことでやることが多いのに、
楽できる家電を使わないなんて選択肢はおすすめしません。

ママと赤ちゃんの幸せを守ってあげられるのはパパだけです。
必要なものにはしっかり投資しましょう。
もし買って失敗したときはメルカリに出せば売れますから、損失は最小限に抑えられます。

以上、日々の育児を楽にしてくれる家電を紹介しました。
どれも本当に我が家では重宝しているものです。

子育ては本当に大変です。
家電とかで楽になるなら、予算の許す限り投資してもいいと本気で思っています。
どんどんポチりましょう。