【twitterの埋め込み】ツイートを記事の中に埋め込む方法

ブログ 副業

怠け者ブロガー「自分のツイート記事に入れたいんだけど、どいうしたらいいの? 教えて〜」

この記事ではそんなお悩みにお答えします。

プログラミングの知識がなくても簡単にできますので、
全くの初心者でも簡単です。

ツイートの埋め込み方法

まず、埋め込みたいツイートを出して、画像矢印部分をクリックします。
Image from Gyazo

そうすると、ドロップダウンメニューが出てくるので
その中の「ツイートを埋め込む(Embed Tweet)」をクリックします。
Image from Gyazo

そうすると違うページに飛んで次の画像のような画面になります。
その中の、ツイートの上に「Copy Code」とあるのでそこをクリックしてコードをコピーします。
Image from Gyazo

そうしたら、ご自身の記事に貼り付けます。
ちなみに、このとき貼り付けるのはhtmlになりますので、htmlに対応した編集画面に貼り付けてください。
Image from Gyazo

うまくできていると下のように埋め込みが完成します。

SEO対策:テキストの引用


SEO的には、ツイート内容を引用にて表示させるといいです。

こんな感じですね。

#今日の積み上げ
・記事更新3600文字位生産
妻(夫)に本を読ませたいなら夫婦で読書会するのが早いよ。このままひとりでやれば速読にもなります。

【7つの習慣】夫婦で読書会をする7ステップ


・『人を操る禁断の文章術』半分くらい読了
・Twitterのプロフィールを書き直し

今日のノルマ達成のため寝ます。。。

なお、他人のツイートをコピーはNGなので注意しましょう。

ツイートを記事にする

ブログの更新に困るのはやっぱり何をネタにするか。

その中で普段の自分のツイートから作るのは必ず身につけたいところです。

自分のツイートから記事ネタを作るにはこちらの記事を参考にしましょう。
こんなに丁寧に解説してくれる記事もそうそうありません。神です。
反響のあるツイートから、ブログ記事を生成する方法【真似してOK】

継続するためのポイント

ブログで稼いでいくいわゆるブログ飯を達成するには、不断の行動が必要条件です。
行動を継続するには気持ちの面も大切ですね。
モチベーションが上がらない日もありますし、
他のことで気がかりなことがあれば手につかないこともあります。

でもそんな時でも行動し続ける姿勢があるのとないのとでは開ける未来が大きく変わります。

じゃぁ、どうやって行動を続けるのかって話ですが、
テクニック的にはハードルをめちゃくちゃ下げること。

今回の記事に関連していうと、記事ネタを簡単に見つける仕組みを持つこと。
ネタがあればすぐ書けるので、行動するハードルはかなり下がるはずです。

トップブロガーの記事を見ていると良くご自身のツイートから記事を作っています。

トップブロガーがやっている手法なんですから、パクらない手はありません。

必ず身につけましょう。

今日は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました。